スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
若者に人気のホテル〜GuamプラザHotelプラザ(グアムプラザホテル) その3


これだけの条件が揃っていて安いんだから文句はないよね。
海が見えないためにリゾート感には欠けるけど、歩いて5分で海だから、全然問題ないでしょ?



時々、エコノミークラスのホテルを選んでいて、5つ星クラス並みのサービスを要求してる人がいるけど、それは大間違い。
料金に格差があるのは、当然理由があるから。
サービスはただじゃない、ってことね。



海が見えるのもサービスの一つだから、同じホテルでもオーシャンビュー側の部屋は高いんだね。



日本にだけいるとわからないけど、日本て水回りの環境がすごくいいんだよね。
シャワーは強いし、トイレの流れも強いでしょ。
海外はそうじゃないところがいっぱいあります。

グアムプラザは部屋数も多いし継ぎ足し継ぎ足しで造ってあるから、特に水環境がよくなくて、トイレの詰りが多いんだね。
そんな時は、フロントかコンシェルジュに連絡すればすぐに直してもらえます。
不便だろうけど、これも海外旅行の一部だと思えばいいね。



環境保護に努めるグアムプラザでは、シーツ交換は2日に1回です。
BE KIND TO THE EARTH  地球にやさしく、ね!


                  クリックいただくと応援の一票が入ります
          
                      
                     

カテゴリ:グアムのお宿 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
若者に人気のホテル〜GuamプラザHotelプラザ(グアムプラザホテル) その2
 グアムプラザの人気の秘訣を一言で言うと、コストパフォーマンスがいいこと。
お得な料金なんだね。



場所なんと言っても、繁華街のど真ん中だし・・・



DFS(免税店)、the Plaza、ABCストアといった土産店は目と鼻と口の先。
人気のJPストアなんて館内から直結だから、スコールの心配なんて全然なし。
どうしても濡れたい人は、外からまわると濡れることができます。



ガイドブックに登場するレストラなんもかも近くにいっぱいあるよ。



バス停もすぐ近く。

建物自体は古いけど、部屋は数年前にリニューアルしてるので、古さを感じさせません。
人気が高いのが頷けるな〜。

・・・・続く


                  クリックいただくと応援の一票が入ります
          
                      
                     



引っ越しました!
ビキニアイランドクラブツアーのホームペーが引越ししました。
新しい引越し先はこちら→http://guam-usa.sakura.ne.jp/

カテゴリ:グアムのお宿 | 15:54 | comments(2) | trackbacks(0) | -
若者に人気のホテル〜GuamプラザHotelプラザ(グアムプラザホテル) その1

オーシャンビューではないのに人気が高ホテル。





部屋も特別広いわけでもなく、エキストラベッドをいれたらギューギューです。



でも人気があるんだよね。
次回から、人気の秘密を分析しましょう。


・・・・続く


                  クリックいただくと応援の一票が入ります
          
                      
                     





 スペシャルシーウォーカーパッケージ  
大人$174    こども$135(8歳〜11歳)
ジェットスキー、バナナボート、イルカウォッチング、ビキニアイランド上陸、
シュノーケリング、BBQランチ、カヤック、竹竿釣り、往復送迎付き



お問い合わせ・お申し込みは、Bikini Island Clubのお姉さんのホームページへ
http://bikiniislandclub.web.fc2.com/

カテゴリ:グアムのお宿 | 17:47 | comments(1) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集7


なくても困らないけど、あるとうれしいのがランドリー。
ガーデンヴィラの各棟の1階は、ランドリーがあるんだね〜。





旅行よりも洗濯が好き!って人は、うれし過ぎてシビレっちゃうね。
だからといって、完全私物化は禁止だよ。



『ドアは閉めないでください』の注意書き


洗濯機↓ 日本のとはだいぶ違うでしょ?








早い話し、洗剤入れて、洗うものを入れて、フタ閉めて、湯温または洗濯物の種類(デリケートとか)を選んで洗濯開始。


ポイントはここ(何本ものラインが見える銀色のボックス)↓





このラインにクォーター(25¢硬貨)を並べて、グイッと押し込んでから引き出すとスタートします。
例えば1回の使用料が$2だったら、25¢硬貨を8枚をラインに投入します。

無料もしくは他の方法で開始するように設定されてるかもしれないから、その時は現地で確認してみてね。


こちらは乾燥機↓





製氷機もあります↓





     クリックいただくと応援の一票が入ります
             

       

カテゴリ:グアムのお宿 | 13:12 | comments(1) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集6

途中だったガーデンヴィラ特集の続きです。

フロント棟にコンビニがあるので、ちょこっとジュースでも買う時に重宝しそうだね。







コンビニ脇から外に出ると、そこはプール。



たとえ使わなくても、プールがあるってだけで違うよね。

監視員はいないから、使う時は自己責任。
危険なことはしなようにね!



飛び込まないでねって書いてあるね。

リゾート気分を楽しみましょう。

つづく



 ビキニアイランドクラブでお得なキャンペーンが始まっています!!



お問い合わせ・お申し込みは、Bikini Island Clubのお姉さんのホームページへ
http://bikiniislandclub.web.fc2.com/



     クリックいただくと応援の一票が入ります
             
       


カテゴリ:グアムのお宿 | 21:04 | comments(1) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集5

間が空いてしまってすみません。
※かんがそらいてしまって、と読むと意味がわからなくなります

Garden Villa特集の5回目です。
部屋の中の設備を見てみましょう!




シャワーは可動式だから使いやすいね。




洗面台は、鏡が大きくて女性にはうれしいね〜。




テンキー式のセーフティボックス。
他のホテルの話だけど、セーフティボックスに入れておいたものが盗まれたって話を何回か聞いたことがあります。
でも、勘違いじゃないのかなぁ・・・。
詳しくは書かないけど、グアムの状況を考えたら、ちょっとあり得ない気がします。

その代わりと言っちゃなんだけど、部屋に忘れ物をしたままチェックアウトしてしまったら、日本に帰ってから問い合わせしてもまず出てきません。




大型冷蔵庫もあるので、セーフティボックスに入らなかった財布を冷やしておけて便利です。
冷やしすぎたら、レンジでチン!するといいね。




食器も4人分、ちゃんと揃っています。
これなら毎食カレーライスが食べられます。


【ご報告】
今回から、画像にロゴを入れています。
これは無断転写に対する防止策です。
ですので、ちょっと見づらくなっていて申し訳ありません。

本当は、こんなことしたくなかったんだけどね〜。
でもそうも言ってられない状況なので、やむなく措置を講じました。
ホームページにも記載していますが、掲載している画像は、友人、知人、ブログ読者のかたたちのご好意で提供していただいたものがたくさんあります。
提供していただいたかたたちは、権利を放棄したわけではありません。
ですので、私には権利を守る義務が当然発生します。
そこで今回のロゴ入れとなりました。



   クリックいただくと応援の一票が入ります 
              
       

カテゴリ:グアムのお宿 | 16:56 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集4

それではいよいよガーデンヴィラの室内に侵入しま〜す。
侵入じゃ泥棒だな。

豆乳しま〜す!
いや、突入しま〜す!




ドアを開けると、そこはダイニングキッチン。
スーツケースを開いて、日本から持ってきた食材で、すぐに酢豚を作ることができます。

グアムで作る酢豚、グアスブの味は格別なものが・・・ないね。

ダイニングキッチンのすぐ奥がリビング兼ベッドルーム。
キッチンとの間には扉や仕切りはありません。




ガーデンヴィラの建物は古いんだけど、部屋はリニューアルされていてきれいです。
家具や調度品も新しいものが入っています。
テレビも全室、薄型タイプに交換したばっかりなんだね。(上の写真中央)

ベッドは4つあって、部屋の左右に2個ずつ配置されています。






上の写真でわかるけど、キッチンとの間に明確な仕切りはないものの、ベッドの長さ分の壁が境界線のような感じでキッチンとの仕切りを作っています。

これで扉があれば、1ベッドルームというタイプの部屋になります。
リビングやダイニングの他に”独立したベッドルーム”が1つあるつくりを1ベッドルームと言います。
外国のコンドミニアムやアパートの部屋のタイプは、たいていこの形式で表記されているね。

ベッドルームが2つなら2ベッドルーム。
ベッドの大きさや数は関係ないんだね。

というわけで、この部屋の作りは限りなく1ベッドルームタイプに近いんだけど、ベッドルームが独立してないのでスタジオタイプになります。
ストゥディオとかストゥーディオって表記されこともあるよ。

ベッドは簡単に動かすことができるんだけど、これ見て↓




こうやってくっつければ、小さい子がいても安心だね。
だけどこれ、こういう使い方も考慮してこの空間のサイズを決めたんだろうか?
それとも偶然?


バルコニーもあります。






バルコニーがあると濡れたものをかけておけて便利だし、なんか気分が違うんだよね〜。

今回の記事の最後の写真は、ベッドルームから見たダイニングキッチン↓




左右をよく見てね。
なんと、シャワールームが2つあるんです!
ファミリーやグループにはうれしいよね。

2月の卒業旅行シーズンは、グループで来る人が多くなるけど、このアコモデーションはお勧めだね。
ということで、次回はシャワールームなど部屋の設備を紹介します。
ちなみに私、ガーデンヴィラからは1円ももらっておりません。



   クリックいただくと応援の一票が入ります 
              
       



ビキニ・アイランド・クラブ・ツアーの詳細→ここ




カテゴリ:グアムのお宿 | 12:29 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集3

ガーデンヴィラの宿泊棟は、フロント棟とは別の場所にあります。
フロント棟を出てちょっと坂を上がると、数棟の宿泊棟が建っています。






宿泊棟は3F建て。
コンドミニアムなので、グアム在住の人たちがたくさん住んでいます。




宿泊棟の入口付近↓




こんな感じでエレベーターと部屋が並んでいます↓





   クリックいただくと応援の一票が入ります 
              
       

カテゴリ:グアムのお宿 | 18:58 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集2

部屋や施設を紹介する前に、ガーデンヴィラの場所を確認しておきましょう。
まずはホテル街の中での位置関係ね。




ホテル街の中心部は、DFSギャラリア付近です。
この周辺には、the PlazaやJPストア、ハードロックカフェなどが並んでいます。

私の中での目安は、ホリデーリゾートまでが繁華街からの徒歩圏内。
まあ「歩いて行けます。」って言っても怒られない距離だね。

「バスのほうがいいけど、ちょっと頑張れば・・・」と言葉を濁したくなるのがフィエスタ辺り。
なにしろ暑いからね〜。
※夜遅くなってからの徒歩は危険だよ
ということで、ガーデンヴィラからも繁華街まではぎりぎり徒歩圏内・・ムニャムニャムニャ。

Kマートへは、徒歩で行けます。キッパリ
途中の坂がちょっときついけど、人気の撮影スポット『I LOVE GUAMの壁』があるから、撮影がてらに行けばいいね。

では今度は、拡大して見てみましょう。




ガーデンヴィラは、オンザビーチのアコモデーションではないけど、ビーチまではすぐ。
目をつぶっても行けます。

いや、行けません。
電柱に激突するといけないので、目を開けて歩きましょう。
犬も歩けば猫も歩くということわざもあります。

黄色い矢印のところを入って行くとビーチに出ます。
ガーデンヴィラの前から海方向に入って行って、道が左にカーブして少し行った細い道を右に入って抜けるとビーチです。

もしくは、ホリデーリゾート前の駐車場を奥へ奥へと進むとビーチです。

ビーチはパブリックなので、誰でも無料で使えるよ。
ホテルのプールとかチェアなどは宿泊者専用だけどね。
フィエスタには、ハーゲンダッツのカフェが入ってるから、ちょっと寄ってみてもいいね。

ガーデンヴィラを出て左へ行くと、サークルKがあります。
ドリンク類はもちろん、熱いコーヒーや自分で作るホットドッグなどがあります。
店の外で食べることもできるので、リーズナブルな朝食を楽しめて便利だね。


アルバイトの時間なので、続きはまたあとで。



   クリックいただくと応援の一票が入ります 
              
       

カテゴリ:グアムのお宿 | 13:11 | comments(2) | trackbacks(0) | -
Garden Villaガーデンヴィラ特集1

ガーデンヴィラというコンドミニアムがツアーで使われています。
でもあまり情報がないんだよね〜。




それもそのはず、ここはしばらくの間、在住者用物件となっていたので、一般客は受け入れてませんでした。
それ以前は、ネット予約などで個人で手配できて、短期旅行者でも利用できたんだけどね。
私の記憶が正しければ、2008年頃までは短期旅行者でも利用できたはず。
部屋のバリエーションがいくつかあって、中にはバリアフリータイプもありました。

沖縄に駐留する米軍のグアム移転案が出てから、それまで短期利用できたコンドミニアムが軒並み長期滞在者用か在住者用に変わりました。
ガーデンヴィラ、ピアリゾート、アルパンビーチタワー、ラデラタワーなどなど。
不動産投資として部屋の買い占めも起きたんだけど、それも軍人さんに貸すことを当て込んでのことなんだね。

ラデラタワーは、大きなベッドが備わった広い部屋が3つ、キッチンには調理道具と食器、バスルームが2つあって、おまけに豪華なジャグジー付き。
これで1泊$100ちょいで泊まれたので、旅行者時代に好んで使ってたんだけど、3ヶ月以上の滞在がミニマムになってしまったのが残念。

前置きが長くなっちゃったけど、そんな経緯があったものの、米軍移転の話が2転3転して決まらないため、業を煮やしたオーナーがまた一般にも開放するようになってきました。
ガーデンヴィラもたぶんそんな事情があると思います。

ガーデンヴィラの場所は、ホテルフィエスタの向かい。
ホテルロードをはさんだ向こう(海側)がフィエスタ。




敷地に入るとすぐにフロントがあります。




中からみたフロント付近↓




フロントは小さいけど、滞在者のほとんどが在住者で、旅行者はわずかだから十分だね。




次回からは、部屋の様子や施設を大公開しまーす。



   クリックいただくと応援の一票が入ります 
              
       



ビキニ・アイランド・クラブ・ツアーの詳細→ここ




カテゴリ:グアムのお宿 | 09:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
| 1/3PAGES | >>