| main | マイクロネシアモールにて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
フルーツバット
★このブログは『美しい自然をみんなで大切にしよう』という願いを込めて書いています。
青い海や白い砂を見た感動を、次の人たちのためにいつまでも残しておきたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



フルーツバットです。
うしろにバナナが見えますが、フルーツを主食としているのでこの名前が付いたそうです。
大きさは大人が両方の手のひらを開いたぐらい。
結構大きいでしょ!



写真はグアムから飛行機で約30分のロタ島の動物園で撮ったものです。
昔はグアムにもたくさん生息していたそうですが、食用のための乱獲や戦時中の爆撃によって絶滅したと聞きました。

ちなみにこの動物園のフルーツバットたちは、動物園で働いているおじさんが裏山(と言ってもジャングル)で捕獲した個体とその子供たちだそうです。
カテゴリ:ロタ島の話 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 20:18 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guamguam.jugem.jp/trackback/1
トラックバック